パターンメイキング・クイズ

立体的で考える カマ底と袖の変化


出題

僕がいつも言うとおり、パターンメカニズムを理解する最も良い方法はドレーピングをやることです。それは洋服を立体で考えることができるからですが、平面製図しかやらない、特にパターンの初心者は、パターンを平面的に考えがちで、メーキングや補正、修正の時点で、間違った方向に進んでしまう可能性が大きいのです。それを避けるためには、日頃から立体的に考えるクセを付けておかなければなりません。そこで今回のクイズは、パターンを立体的に考える訓練となる問題です。とても簡単な問題ですが、平面的に考えてしまうと間違ってしまうかもしれません。答えは3択にしました。下図を見ながら良く考えてください。またその答えを選んだ理由を書き添えていただけると嬉しいです。


解答と解説

今回もたくさんの回答をお寄せいただきありがとうございました。残念ながら正解率は思ったより低かったのですが、これはいつも申し上げてるとおり、僕の思ったとおりの結果です。僕はあえて答えがわからないような、難しい問題を選んで出していますので、簡単に答えられてしまってはつまらないのです。えっ、そうなんだ! 思ってることとぜんぜん違った! といったみなさんのリアクションを求めて出題しています。またみなさんにとっても、そのほうが面白いでしょ? 僕はムービーの中で不正解が多かったと言っていますが、これは決してディスってるわけではありません。そのほうが面白いと思ってやっているので、答えを間違えても気にしないでください。そしてこれからもクイズを楽しんでください。




    LINE公式アカウント

    稽古場の募集、ワークショップの開催、パターンクイズや新ネタのアップなど、様々な情報をいち早くGETできます。みなさんのLINEに「玉置の仕事場」公式アカウントを友だち追加してください。