問題

身頃のカマ底に於いて、前後アームホールは180°の関係で繋がっているのが基本です。しかしシャツなどのアイテムを見ると、カマ底がV字状になっているものが多くあります。何のためにV字状になっているのか、その理由はみなさんおわかりですよね? 問題はここからです。そのとき、袖のカマ底はどのように変化するのでしょうか。これが今回の問題です。言葉で説明するのは難しいかも知れませんが、みなさん考えてみてください。




解答と解説

今回もたくさんの回答をお寄せいただきありがとうございました。ただちょっと僕は残念でした。というのは、みなさんのお考えが、あまりにも平面的だったからです。洋服は立体です。服作り、パターンメーキングは立体で考えなければなりません。平面的思考は正解への道順が遠回りになるばかりか、ほとんどの場合、間違った方向へ進んでしまいます。服を立体的に捉え、立体的に思考する訓練を積んでいただきたいと思っています。

反対意見、疑問、納得のいかない点などありましたら、どうぞご遠慮なく下のフォームよりお寄せください。お待ちしております。