title

HOME I WEBレクチャー I 玉置の考え


経歴

職歴1973~ I 職歴1981~ I 職歴1990~

img
プロフィール

僕の経歴を項目別にまとめました。上のメニューから選択してください。
僕がどこでどんな仕事をしてきたのか、かなり詳細に書いていますが、サラッと見たいという方は写真をクリックしてください。簡単プロフィールが記載してあります。

パタンナーに限らず技術者にとって大事なことは、どんな種類の経験をどれくらい積んできたか だと思います。つまり仕事の質と量です。僕がこの業界に入った時代は、ファッションに枯渇した、服作りのいわば創世記のような時代です。ケンゾーやイッセイや川久保玲がデビューし、誰もが一生懸命物作りに励みました。新しい時代とはそういうものですが、誰ひとり手を抜くことなく、時間とお金と人生をかけて服作りに没頭しました。だからその時代に育った人々は、物作りの何たるかをわきまえていますし、手を抜かずにやれば素晴らしいモノができあがることを知っています。結果として、多くのスキルや技量が自然と身に付きます。

僕もそのひとりだと自負しているのですが、それは決して僕が優れていたからではなく、たまたまそういう時代に生まれ、そんな環境に巡り会っただけに過ぎません。そんな時代を経験できたおかげで今の自分があるわけですから、このラッキーな運命に感謝せずにはいられないのです。